言葉のナイフ 新曲

2015年12月29日

言葉のナイフ

仲間はずれにされていた子
私がその子に近づいたら
貴方は白い眼で私を
みて背を向けたよね

一生懸命やる子をくだらない
ってバカにするあなた
あなたはただ羨ましいだけ
その子みたいに一生懸命やれる
事が自分にはないから

誰かをいじめるそんな人は誰よりも弱い人
私はあなたみたいに絶対ならないから
この町を出て夢叶えて
あなたはいじめたことを後悔するよ

貴方はいつも私の容姿
について攻撃してくるよね
いつも集団で囲むように
私はこれ以上傷つかないために
笑って下を向くしかできない

誰かをいじめるそんな人は誰よりも弱い人
人と違って別にいい恥ずかしい事じゃないから
わたしは夢を叶えてあなたは
ただのいじわるな人

いつか同窓会で会っても
あなたはきっと覚えてないでしょ?
心に刺した言葉のナイフを

安心してねあなたが心に言葉の
ナイフなんてとっくにぬいてるから大丈夫
わたしはそれをバネにするそしたら
あなたはただの意地悪な人


父との想い出末期癌

2015年12月8日
image1.JPG image2_52.JPG

お父さんにはね、本当の愛をもらったよ。
本当にありがとう。今でも大好きo(^_-)O
東京に帰ってもお父さんからもらったら
ウォークマンと形見のブレス
大事にするよ☆


大好きなあなたへ

2015年12月6日

大好きなあなたへ

ステージの前にはたくさんの
スポットライト わたしは
淡いピンクのワンピースを着て
ピアノの前で歌ってる

家族や友達みんながいて
1番前には大好きなお父さん
きっと最後には泣てるかも
最高に幸せな時間

どんな時でもあなたは
1番私に寄り添ってくれる
あなたがいるから弱い私が
明日も笑って頑張れる
たまには電話もするよ
心配かけないようにね
あなたもたまには電話してね
本当はさみしいんだから

今日は少しおしゃれをしてみたの
友達が誕生日パーティーを
ひらいてくれたから
帰りは片思いの彼が
家まで送ってくれて今までで
1番楽しい日だったかも

深夜に携帯を開いたら
1ヶ月ぶりのあなたからのメール
誕生日おめでとうってたった
一行のメール それだけ

私もあなたと同じ
不器用な人だから
メールを保存してから 一言
ありがとうって返したの
6年経った今では
少し後悔してるよ
世界で1番大好きだった
って伝えられなかったこと

私はあなたのこと世界で
1番大好きだった 今も
昔もずっとずっとずっと
これからもそれは変わらないよ

それでも今は少しだけ
貴方から離れて暮らしてる
昔より少し強くなったでしょ?
でもねどこにいても私は
あなたが大好きだよ

iPhoneから送信


言葉のナイフ歌詞

2015年12月5日

言葉のナイフ

仲間はずれにされていた子
私がその子に近づいたら
貴方は白い眼で私を
みて背を向けたよね

一生懸命やる子をくだらない
ってバカにするあなた
あなたはただ羨ましいだけ
その子みたいに一生懸命やれる
事が自分にはないから

私はあなたみたいにはならない
誰かのことを悪く言ってできた仲間より
一緒に何かやり遂げた人達と
笑ってる時間の方が楽しいから

貴方はいつも私の容姿
について攻撃してくるよね
いつも集団で囲むように
私はこれ以上傷つかないために
笑って下を向くしかできない

私はあなたみたいにはならない
人と違っていたって別にいい
こうやって多くの人の前で歌ってる
こうしてる時間の方が楽しいよ

いつか同窓会で会っても
あなたはきっと覚えてないでしょ?
心に刺した言葉のナイフを
でもそんなのとっくに抜いてるから大丈夫

私はあなたみたいにはならない
このいじめもここでもう終わり
誰が悪いかみんな見てるよ
そんなのやめてもっと楽しい事しようよ

iPhoneから送信


私の中の日記帳新曲

2015年12月5日

私の中の日記帳

初めは全てうまくいってた
毎日なんてことないメールして
それが楽しくてそれでいいと
思ってたよ

でも日に日にわたしの中の
古傷が顔を出してきて
そう私は昔いた暗くて冷たい
林をまだ抜け出せてなかった

いつか太陽の当たる場所に出て
早く貴方を追い越したい
一緒にいたいなんて思ってないよ
ただ私は早くここを抜け出したい

雪がふって貴方の心も冷たく
なったの?毎年そうだった
楽しいのはいつも初めの時だけ
いつもいつもいつも

今年は綺麗なイルミネーションを
2人でみにいこうね
私の隣にいるのは優しくて
優しすぎるくらいの人

貰ったブレスレットを見て
古い日記帳を机の奥にしまう
もう2度と見ることはない
私の中の淡い思い出

iPhoneから送信